自然派ワインとは?

| 0 comments

小布施ワイナリーや自然派ワインを気楽にグラスワインで提供しています!

自然派ワインとは大まかに言うと極力人工的化学的なモノを加えないワインのことです。
究極は無農薬無化学肥料栽培のブドウを野生酵母で醸造し、酸化防止剤(亜硫酸塩)を未使用または極力使用しないワインのことです。

自然派ワインという認証があるわけではないのでオーガニック認証やビオ認証ワインとは区別されます。

醸造設備が衛生的になったことにより一昔前の還元香の強いモノはかなり少なくなって来ました。もちろん還元香のあるワインはまだたくさんあるのですが、グラスワインは抜栓後に飲み頃を見極めながら温度管理をしっかりしてお出ししているので大丈夫だと思います。

このような取り組みにより少しずつですがお客様に自然派ワインの美味しさや作り方へのこだわりをご理解、支持して頂いています。ワインやお酒自体が苦手なお客様にも好評で、美味しいワインが久しぶりに飲めて幸せ!と喜んでいる顔を見るとすごく嬉しくて励みになります。

当店の料理とも相性は抜群です。

厳選した食材と調味料で真面目に調理した料理には自然派ワインが寄り添ってくれます。

キツイ二日酔いでワインが大嫌いになってしまった方、是非是非お待ちしております(笑)

また無農薬無化学肥料自家栽培のトマトやルッコラ等のベビーリーフ、ナスタチューム、ボリジ、バジル、レモンバーム、ミント、赤シソなどのハーブ類をメニューに取り入れています。飾りじゃないハーブの香りと味をお楽しみください!

バルデオレオはお客様に料理もお酒もより良いモノを提供出来るように日々一層の努力して参ります!


コメントを残す

Required fields are marked *.